失敗プロポーズ60〜社会人編〜

いままでのおはなし
スポンサーリンク

プロポーズに2回気づかなかった話

つづく

一時は物を食べれなくなったり、流動食になったりと、食べられなくなっていた祖父でしたが、2019年5月にはあんぱんを食べられるようになるくらい回復していたのでした。

食べ物を口にできなくなったら弱ってしまうと思っていた祖母は、食べれる時に食べて欲しかったんですね。「食べ物の差し入れ禁止」については詳しい事情を私は知りませんが、栄養管理だとか誤飲防止のために必要な対策だったのかもしれませんね。

この話をいろんな場面で省いてきましたが、私にとって重要な話でしたので盛り込みました…

つづきのおはなし

コメント

タイトルとURLをコピーしました