[temp id=4]

プロポーズに2回気づかなかった話

[ad]

つづく

ひぃちゃん
ひぃちゃん

ぴーちゃんの家族みんな優しくてありがたいという話を描きたかっただけです。

「挨拶とかいついくのかな」とちょっと不安に思ってる中、ぴーちゃんの両親が心配して先に言ってくれて安心しました。とっても良くしてくださって本当〜〜〜にありがたい限りです…ぴーちゃんの実家にお邪魔したとき、「これが本当の家族の姿なのか…」と感動したことを今でも覚えています。

実家にお邪魔するのは未だに緊張するけど、行ってしまうととっても癒されて、私の方がアパートに戻るのが嫌になってるという…

[temp id=5]