失敗プロポーズ28〜中距離編〜

いままでのおはなし
スポンサーリンク

プロポーズに2回気づかなかった話

スポンサーリンク

つづく

大事にしていた「つもり」でした。

会わなくても、自分が忙しくてぴーちゃんに構えない時でも、ぴーちゃんはそんなの関係なしに大事にしてくれていました。

これに気づけてから、焦りとか尽くさなきゃとか、そういう気持ちがなくなって、気持ちが安定したように思います。

つづきのおはなし

コメント

タイトルとURLをコピーしました