[temp id=4]

プロポーズに2回気づかなかった話

[ad]

つづく

ぴーちゃんが働き始めの頃はめちゃくちゃ断られました。「今日具合悪いから」という断られ方が一番つらかったです。え?さっきまで、あんた笑ってたやん!!!!!なにがなんでもしたくないという空気がしんどかったです。具合悪いなんて言われたら手出しできないじゃん〜〜〜???!

でも今ならんとなくわかります、、、社会人になってみて相手のことがわかることいっぱいありますね、、、

いや、それにしてもあまりにも「具合悪いから」という断り文句が多すぎて、「調子悪いのかな、え、もしかして、ぴーちゃん実は『E○』」なんじゃないかと真剣に悩んだこともありました。そんなことなかったですが。

自分のこんな話をきれい目な絵で描くのはなんだか恥ずかしいというか、似合わないので今回きりですね。次回書くことがあればおちゃらけます。

今日の作業のお供はあいみょんでした。画面がそんな感じですね。

[temp id=5]

https://hiichan100pct.com/misspro27/